作品紹介


『がんばれ、かわず君』

ものがたり

厳号川(ごんごうがわ)が流れる山間の村「山勢村(やませむら」。この村にあるまいこみ淵にはホタルが舞い、いろいろな生き物が生きている。

 

竹内たけしは小学4年生。東京から今日山勢村に引っ越してきた。

 

ここには《風の子どもたち》という不思議な子どもも暮らしていて、目に見えないけどたけしの周りをいたずらっぽい目を輝かせながらついてくる。

 

ある日、まいこみ淵にやってきたたけしは、奇妙な音を聞く。

「・・グポブポブポグポ・・・」

「誰?誰かいるの?」

「ウィーウェットホー」

目の前に現れたのはなんと河童のかわず君。びっくりするたけしだが、かわいい弟のようなかわず君と友達になり、村の生活にも少しずつ慣れてくる。ところが人間が作った食べ物を食べてしまったかわず君は、河童の世界へ帰ることが出来なくなってしまう。

「なんとか帰す方法を見つけなきゃ・・・」

がんばれ、たけし!

がんばれ、かわず君!

作・演出
みかみかん

美術 神門やすこ

音楽
嶋村よし江
みかみかん

振付 今貂子

制作 市川一通


体育館での上演について

 

上演時間 約70分   

準備時間 3時間半

後片付け 1時間半~2時間

 

 座席はすべて劇団がセティングいたします。また、高さを変えたベンチ状のひな壇で、後方の子どもたちが見やすいように作ります。  

        

 

 

 

 




「京のおまつりぴーひゃらどん」

みんなあつまれ、あそぼじゃないか!ゆかいなあそび、たのしいあそび!ぴっぴっ、ぴ~ひゃらどん‼

 

京都で唄われ続けたわらべ歌に合わせて、いろんな昔遊びが出てくるよ‼

 

昔話も出てくるよ!獅子舞だって出てくるぞ~‼

 

原案 岸  功  

構成・演出

京ぴー班 

美術 神門やすこ

音楽 みかみかん 

制作 門馬吉範



「むすんでひらいて」

 むすんで  ひらいて  とびだした

ひろがれ  つながれ  いのちのうた

北原白秋の優しい詩に歌をのせて、たくさんの命がむくむくと動き出す。

子どもの内なる自然と響きあい、たくさんの命が育まれていく。


脚本・演出 

門馬吉範 

美術 神門やすこ

音楽 みかみかん

振付協力 今貂子

制作 市川一通



「おはなしたんけんたい」

 砂漠をあるき 海を越え

世界の果てまで 行ってみよう

「ごっこ遊び」の力を借り、

世界じゅうのお話を探検しよう!


脚本・演出 

みかみかん 

美術 

おはなしたんけん隊

音楽 みかみかん

衣裳 門馬 利理

制作 市川一通



タックンとおりがみおじさん

タックンとおりがみおじさんが出来立てホヤホヤの”どうぶつしんぶん”を届けにいくよ~!

ヘンテコでふしぎでおもしろいお話が満載!

字がよめなくたって大丈夫。得意の折り紙を使って、おじさんがみんなの前でお話聞かせます。

 

 

一枚の紙からいろんな動物たちが生まれ、イキイキと動き出す~!

《今日のニュース》

◆ふしぎな

    タマゴ発見!

 

大きなタマゴ、小さなタマゴ、いろいろなタマゴから何が生まれてくるのかな?

◆クイズ!コイの

  花子さんは何才?

 

さかなのコイは長生きらしいぞ。さあ、花子さんは何才まで生きたのかなあ。みんな、当てられるかな?

◆キツツキは

    おどろいた!

 

サキツツキは森の大工さん。木に穴をあけてせっせと家を作ります。あれれ…穴の中に誰かいる?

 

◆へんてこ

ブレーメンの音楽隊?

  

人間に捨てられた老いぼれロバ、イヌ、ネコ、オンドリ。4匹はみんなで力を合わせてブレーメンを目指します。


作・演出 

チームponkuta

美術 神門やすこ

出演 南博幸

制作 市川一通



   「タックンとおりがみおじさん さいしんごう」            

タックンとおりがみおじさんの”どうぶつしんぶん”さいしんごうが完成しました!

今回もおもしろいお話が満載!

字がよめなくたって大丈夫。得意の折り紙を使って、おじさんがみんなの前でお話聞かせます。

 

 

一枚の紙からいろんな動物たちが生まれ、イキイキと動き出す~!

《今日のニュース》

◆森の中に

  どうぶつ発見!

 

森の中はどうぶつがいっぱい!さて、どんなどうぶつがいるのかな?

◆ふたたびはじまる

ウサギとカメの競争

 

ウサギとカメの競争のお話。

キツネさんが審判をしてくれるみたいだけど…

◆サル君赤いろうそく

花火とまちがえる!

 

サル君が花火をひろって山に

もってかえってきた!

だれが火をつけるか決めることになって…

 

◆てぶくろを買いに

 

 

新見南吉作

  「てぶくろを買いに」

子ぎつねがひとりでまち

てぶくろを買いにいくお話。

 

 

 



作・演出 チームponkuta

美術 神門やすこ

出演 南博幸 

制作 市川一通