新型コロナウィルスの世界的な感染拡大により、子どもたちは突然日常を奪われ様々な不安や言葉にできない気持ちを抱えていると思います。

そんな今だからこそ、皆で気持ちを共有したり、表現したり、心を動かす体験が必要だと思います。

私たちは子どもたちと出会う為に「三密」を避ける工夫は勿論のこと、様々な諸条件やご要望をお聞きして、ていねいに話し合いを重ねながら、より良い方法を共に考え合いたいと思います。どんな事でもご相談ください。 

 


 

劇団風の子は1950年、子どものために専門劇団として東京世田谷で創立。

児童演劇の先駆的役割を果たし、全国巡演公園を中心に海外公演も盛んに行っています。

1980年、地方文化を大切に地域に根ざして活動する「地方劇団風の子」の創立をすすめる。

1992年、長年関西事務所として展開してきた地盤を「劇団風の子関西」として、創造集団を発足。

現在、京都府乙訓を拠点に近畿2府4県を中心に活動中。

2008年3月、特定非営利活動法人劇団風の子関西発足。

代表作「サーカスは風にのって」は1500ステージを超える上演実績を持つ。

「モンゴルの白い馬」は厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財を受賞。

日豪共同制作「ハローまるちゃん」は、アメリカ・ケネディセンターやオーストラリア・シドニー、メルボルン、アデレード、クイーンズランド州の巡回公演、香港での国際カーニバル、カナダ・バンクーバーチルドレンフェスティバル、イギリス・ロンドンユニコーンシアター等世界各地を駆け巡り多大な評価を得る。

現在、『風の少年シナド』『むすんでひらいて』『京のおまつりぴーひゃらどん』『タックンとおりがみおじさん』の4作品で活動中。

小学生対象体育館演劇
「風の少年シナド」のポスター
伝承遊びの数々
「京のおまつりぴーひゃらどん」のポスター

「むすんでひらいて」の文字と動物や子どもや植物、昆虫
「むすんでひらいて」のポスター
折り紙おじさんと動物たち
「タックンとおりがみおじさん」のポスター


次回公演のお知らせ

 

皆さん、こんにちは。今、コロナウイルスで大変な思いをされている方も多いと思います。もちろん私達も正直言って大変です。でも、こういう時だからこそ、元気を出して行こうと手打ち公演を企画しました。まだまだ予断が許せませんが、好転することを期待しております。この状態が落ち着きましたら、皆さん是非とも一緒に楽しみましょう!!

 

 

 

コロナウイルス感染防止等による人数制限の為、全ステージ定員になりました。ありがとうございました。上記の理由で、当日受付は出来ませんのでご了承ください。

 

コロナ対策として会館より以下の要請がありましたので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

◎ 当日来館される前に検温して頂いた結果、37.5℃以上の発熱があった場合は申し訳ありませんが、

  観劇をご遠慮下さい。また、下痢・嘔吐等の諸症状がある場合もお見送り下さい。

 

◎ マスクの着用をよろしくお願いします。

 

◎ もしもの為に観劇していただく方の氏名・緊急連絡先の名簿を作成させて頂きます。

 


動画配信始めました!さてと、どこまで続くかなあ・・・



劇団員募集中‼(役者・制作)

私達と一緒に子ども達に笑顔を届ける仕事をしませんか!

 

 

特定非営利活動法人 劇団風の子関西

〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町大山崎鏡田45-28

TEL 075(957)8502    FAX 075(951)1810

E-mail    kazenoko-kansai@k5.dion.ne.jp

ご意見・ご要望等ございましたら、お気軽にご連絡下さい。